マーケティング出版

ビジネス最強の武器は、あなたの本を出版すること。その出版ノウハウをマンツーマンでサポートしますので必ず出版できます。

よくある質問FAQ

 

「出版に興味はありますが、私に書く資格があるか不安」

本を出してみたい、自分のビジネスをまとめてみたい等「書く」という思いがあれば絶対大丈夫です!
文章力に自信が無くても、半年の内にかなりのライティングスキルを身に付けていただけるようサポートいたします。
【最強プロフィール作成術】と【THE パワーシート】
本の書き方がバッチリわかる【ネコでも書ける出版Know How】をプレゼント!
そして売れる本のヒントも伝授いたします。

 

「こんな企画、アイデアが本になるのですか?」

読者が共感し、ファンになってもらえることは、著者として嬉しい限りです。
とはいえ、自分の企画が良いのかどうなのか…?
そうでない場合、何が足りないのか?
メールにてアドバイスさせていただきます。
下記のボタンより、メッセージを送ってください。
無料にてブラッシュアップいたします。

 

「無名ですが大丈夫でしょうか?」

結論から先にいうと、全く問題ありません。
執筆にあたって有名、無名、まったく関係ありません。
どんな有名人も始めは無名。
なにかをきっかけに有名になる事も多々あります。

 

「どんなコンセプトで書けばいいか、はっきりしていません」

コンセプトがバラバラで、一貫性がないと読んでも心意が伝わりません。
何を伝え、何を削るか、を今一度考えてみる必要があるかもしれませんね。
Q1の解答でも書いたように、こちらでコンセプト整理のお手伝いをいたします。
下記のボタンより、メッセージを送ってください。
無料にてブラッシュアップいたします。

 

「どのくらい書けばいいのでしょうか?」

文字数で言うと、8万~10万文字がおおよその目安です。
A4サイズでいうと、約80~100枚前後でお考え下さい。
電子書籍だけの場合、もっと少なくても大丈夫です。

 

「挿絵等のイラストは書いてもらえますか?」

イラストは、ご本人が用意してください。ただ、イラストを描く人を知らないと言われる方には、こちらで紹介いたします。
ただし、費用は別途かかります。絵のタッチは各イラストレーターさんで、様々なので、画風をみて選んでください。

 

「どの位のペースで書けばいいでしょうか?」

書くペースは人それぞれ、1ヶ月、3ヶ月、半年、1年、あなたのペースで書いてください。
基本半年で出版まで出来ると、モチベーションを維持し、スムーズに事を進める事ができます。

 

「名前を変えて出版出来ますか?」

はい、本名などを伏せ、ペンネームなどで出版する事も可能です。
サラリーマンで名前が出せない方、有名のなるのは困る…
そんな方も別名で出す事はできますのでご安心ください。

 

「支払い方法を教えてください」

銀行振込、クレジット決済がございます。

 

■原稿、添削、打合せ(アドバイス)相談(無料)

あなたの眠っている原稿、また本にするための企画案など、プロのアドバイスを受けてみてはいかがでしょう?
パソコンに保存されているだけでは、何も動きません。
基本相談1回無料です。

■添削希望はコチラ↓↓↓

■その他お問合せはコチラ↓↓↓

■出版お申し込みはコチラ↓↓↓

2018/02/02